ITパスポート、情報セキュリティスペシャリスト合格!目からウロコの情報処理技術者合格に向けた効果的な勉強方法

目指せ!カリスマSE 〜ITパスポート試験合格目指せ〜
  トップページ(目指せカリスマSE) > (現在の位置)合格後は何を目指すべきか?
ITパスポート試験に合格したら何を目指すべきか?


 将来のキャリアプランを見据えて、めでたく、ITパスポート試験に合格したら、次に何を目指すべきか?
について、思ったことです。

 実は、最近ではかなりITパスポートの合格者が増えてきたということなんですよね。
(やっぱり早めに取得しといたほうがよさそうですよ。)
そこで、他の人との差別化を図るためにも、ITパスポートの上の資格を目指すという方も多いですよね。
ITパスポート試験合格の次はどの情報処理の資格を目指すべきか?
IT技術者として、ITパスポート資格に加えて、総合的スキルを持っていることをアピールする上でも複合資格の取得はポイントの一つになると思います。
では、実際に、キャリアアップとして、上位資格である基本情報技術者試験を目指すという方法ももちろんありますよね。

たとえばの話ですけど、基本情報技術者試験は、ITパスポートの基礎的な知識にプログラムの設計・開発を行うための知識を加えれば、比較的簡単に合格できるらしいです。
また、情報セキュリティスペシャリスト試験や応用情報技術者試験の出題範囲は、ITパスポートや基本情報技術者試験と重なる部分が比較的多いので、これらの資格を取得した方にとっては学習しやすい資格なんですよね。(実は)
これは、よくいうシナジー効果というものですよね。
結構、同じような問題が出題されたりするんですよね。
将来的なことも考えて次のステップアップを思い描くのって楽しいですよね。(^_^;)


△このページの一番上に戻る
次は、基本情報技術者を目指す人はこちらも見てください。
(←前のページに戻る)
トップページに戻る

今からでも大丈夫 〜目指せカリスマSE〜

HOME           ITパスポート,情報セキュリティスペシャリスト合格のための勉強方法〜目指せカリスマSE〜                

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO