初級シスアド、情報セキュリティアドミニストレータ合格!目からウロコの情報処理技術者合格に向けた効果的な勉強方法

目指せ!カリスマSE 今からでも大丈夫!〜初級シスアド合格目指せ〜   ☆やる気のある人 ようこそ☆
  トップページ(目指せカリスマSE) > メルマガ紹介  > バックナンバーリスト  > (現在の位置)バックナンバー
【らくらく情報処理試験(まずは初級シスアドから)】 Vol.148

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            【らくらく情報処理試験(まずは初級シスアドから)】
                             148号
                                              2007/03/14
      サイト:    http://zousan.fc2web.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●シスアド対策問題●
-------------------------------------------------------------------

 A社は,B社と著作物の権利に関する特段の取決めをせず,A社の要求仕様
に基づいて,販売管理システムのプログラム作成をB社に依頼した。
この場合のプログラム著作権の原始的帰属は,どのようになるか。
 
ア  A社,B社で共有する。 
イ  A社とB社が話し合って決定する。 
ウ  A社に帰属する。 
エ  B社に帰属する。

 
             ↓


             ↓


             ↓


             ↓


■解答■

 プログラムの著作権の原始的帰属と法律に関する問題です。

 プログラムの著作権は、そのプログラムを作成した者に帰属します。

 ただし業務で作成した場合は、その作成者の所属する法人に帰属します

ので、今回の場合、B社に帰属します。
 


正解 エ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あとがき
-------------------------------------------------------------------

 今回のような問題、学生にとっては、少し分かりづらい問題

だったかもしれません。

 企業などでは、よくあるケースだと思います。

 一般知識としても、習得しておくと、よいかもですね。

 再度のお知らせですけど。

 ちなみに、こちらの、メールで連載されている技術者の不条理が

 おもしろいです。
  ↓ ↓ ↓
 http://zousan.fc2web.com/ad/it.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン「らくらく情報処理試験」ご紹介ページに戻る
バックナンバーリストへ戻る
バックナンバーリストメニューへ戻る
トップページに戻る

今からでも大丈夫 〜目指せカリスマSE〜

HOME           初級シスアド,情報セキュリティアドミニストレータ合格のための勉強方法〜目指せカリスマSE〜                

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO