ITパスポート試験、情報セキュリティスペシャリスト合格!目指せカリスマSE!情報処理技術者になろう!

目指せ!カリスマSE

今からでも大丈夫!〜ITパスポート試験合格目指せ〜

  トップページ(目指せカリスマSE) > (現在の位置)「いる資格といらない資格」
ITパスポート試験はいる資格、いらない資格?!


日経ソリューションビジネスという雑誌が、調査した「2008年版 いる資格、いらない資格」が発表されましたね。
ちなみにこのアンケートは、主要ソリューションプロバイダの人事部門や教育部門などの担当者を中心に行ったものということです。

 「社員にとらせたいIT資格」ということなんで、現在、日々がんばっているサラリーマンやOLだけでなく、これから就職する現在、学生のあなたも要注目のアンケート結果です。

 ここでは、営業職にとらせたいIT資格です。
1.情報処理技術者試験 基本情報技術者
   参考:基本情報技術者試験の勉強方法
2.情報処理技術者試験 初級システムアドミニストレータ
3.ITコーディネータ(ITC)
4.情報処理技術者試験 上級システムアドミニストレータ
5.ITプランニング・セールス(ITPS)
6.中小企業診断士
7.情報処理技術者試験 情報セキュリティアドミニストレータ
8..PMP
9.情報処理技術者試験 システムアナリスト
10.情報処理技術者試験 プロジェクトマナージャ
11.情報処理技術者試験 システム監査技術者
12.ITIL資格

2007年度版では1位が初級シスアドで2位が基本情報技術者だったのが、入れ替わってますね。
でも、情報処理技術者試験は、依然として強い人気なんですね。

この当時は、ITパスポート試験の前身として、2008年度まで実施していた「初級システムアドミニストレータ試験」の人気の高さがわかります。
そして、2009年4月から開始されたのが、「ITパスポート・IT Passport」になり、 情報処理技術者試験における初級レベルの試験であり、情報処理の基礎知識を問う国家試験なのです。
情報処理を学ぶなら大原
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
企業が求める資格をGETしてこそ、企業でも役に立つ
求められる人物になれるはずです。
やる気のあるうちに資料請求してみてはいかが?(無料ですから)

△このページの一番上に戻る

トップページに戻る

今からでも大丈夫 〜目指せカリスマSE〜
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO