ITパスポート試験、情報セキュリティスペシャリスト合格!目指せカリスマSE!情報処理技術者になろう!

目指せ!カリスマSE

今からでも大丈夫!〜ITパスポート試験合格目指せ〜

  トップページ(目指せカリスマSE > (現在の位置)どんな人向け?


ITパスポートとは?どんな人向け?

 ITパスポート試験とは、情報システムの構築者側ではなく利用者側で情報化をリードする人材(なんかかっこいいっす)(^。^)である人を対象としています。

これをわかりやすく言い直すと、ITパスポートとは、情報システム部門以外の部署(営業部,総務部等)でのコンピュータの専門家であり、同僚にコンピュータの操作や利用方法を教え、情報システム部にコンピュータシステムの開発を依頼する際の窓口となる人材であるということです。

えっ!ということはカリスマSEには関係ないじゃんとお思いかもしれません。

ところが、やはりコンピュータの専門家という字づらに、ビビっとこずにはいられません
カリスマSEを目指す以上、もしITパスポートをお持ちでないなら、ぜひとも、余裕のよっちゃん(古っ!)で合格してしまいましょう。
そして、その先の上級試験を目指しましょう!

ITパスポートは、通常は「ITパスポート」と呼ばれることが多く、英語略の「IP」とかはあまり浸透してないような気がします。

それと、最近では、小・中学生の合格者もいらっしゃいます!!(スゴイですね)

それで、どれぐらい難しいのか?その前に合格基準については?、次のページへ


△このページの一番上に戻る

(←前のページに戻る)
トップページに戻る

今からでも大丈夫 〜目指せカリスマSE〜
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO